2016年07月31日

営業時間の変更

あらま、
気がつけば前のブログ記事は2月ですか、、、。
もうすっかり夏です。


さて、8月から勝手ながら営業時間を変更させて頂きます。


平日、土曜日、日曜日とも11時に開店し、19時で閉店ということにいたします。


オープン以来、平日は13:00〜21:00 休日は11:00〜19:00ということでやってまいりました。


これは平日、お仕事終わりや部活動が終わった後、フラーッとお立ち寄り頂くために夜遅くまでの営業をしたかったためでした。


平日のしかも午前中に楽器屋が開いていてもあんまり意味が無いのじゃないかと思っていたのです。


平日の日中に楽器屋に来て下さる方はミュージシャンくらいなもので、しかも、たいていのミュージシャンは仕事が夜だし、早起きな人はあまりいないから(笑)、それに合わせて昼過ぎの1時からでよかろうという考えだったのです。


ところが、、。


お店を始めてみて分かった事ですが、平日の午前中に来たいというお客さま、お問い合わせのほうが多いのですね。


お店をはじめてから気がついた事って色々ありますが、サックスを吹いている方がこんなにも多く、多様であるというのも嬉しい予想外の一つでした。


私が考えていた東京に勤めてに出て、船橋あたりに帰る時には19時、20時頃という方や、
土日は部活だから来れない、唯一平日の部活が終わった後の夜なら来れるという方だけでなく、
船橋近くだけで沢山サックスを吹かれている方がいらっしゃるということ、また、立地的な理由ではなくポルテに来たいということで、遠くからわざわざ足をお運びになってくださるお客さまも多く、(本当にありがたいことです。)平日の午前中から開いていた方が便利な方も多いだろうなと思ったのです。


考えてみると、私も平日が休みですが、用事はなるべく午前中に済ませておきたいもんですもんね。


こうして考えてみるとみなさん色々なお仕事をされていて、そして音楽を楽しんでいるのですね。



素晴らしい事だと思います。



というわけで朝にシフトすることとなったのですが、

まあ営業時間などあって無きようなものです。


当然のことながらというか、恥ずかしながらというか、お店の営業時間の中で仕事が終わることなどほとんど無く、朝早く来てやるか、夜遅く残るかどちらかです。


こう書くと、同情をさそっているような、努力アピールしているような、大変お恥ずかしい文章になってしまうのですが(笑)ブッキングさえしなければ営業時間外でも店にいて対応できるので、是非お気軽にお電話下さいというメッセージです。

楽器の修理ってタイミングが重要な時がありますからね、特にコンクール前のこの時期など。


残業、有給未消化、長時間労働が社会的な問題になっている昨今ですが、


私の場合仕事というか、好きな事させてもらってるという気持ちのが多いですね。
あとやっぱり上手くなりたいというのもありますよね。

せっかく好きな事をしているのだから、上手になりたい。もっと上手く、綺麗に、早く、楽器を直し、調整し、楽器の音を良くしたい。 

この想いは楽器を吹いている人にとっても共通の想いだと思います。

やっぱり上手になりたいですもんね。



しかし、この梅雨明けの夏空。

海行きたくなりますねーーー!!!昼からビール飲みたいですねーー!!笑

フランス人って一日7時間労働で、夏休みも2週間きっちりバカンスと称してがっつり休むそうですよ。。

2週間遊んじゃったら現世に戻って来れませんよ。笑










posted by PORTE at 18:24| Comment(0) | 日記