2014年11月05日

リペアのカルテ

リペアのカルテが新しくなりました♫

あっというもので、ちょうど一年前だからって書き始めたヨーローッパの事もすっかり時期がすぎてしまったので、また来年あたりに続きの話を書こうかなとおもいます。

さて開店から一年が経ち、お店の内装も少し変化したと同時に中身も少し変化しつつあります。


最近特に注力していたのが、

「リペアのカルテ」

です。

いままでもパソコンによる管理をしていましたが、

新しいソフトを導入し、今までよりもさらにつかいやすく、見やすく進化させました!

なんとipadでも管理と入力ができる様になっています!!未来!!  

入力画面はこんな感じ




スクリーンショット 2014-11-05 21.00.50.png




症状を記録するフォーム、交換パーツを記録するフォーム、作業の内容を記録するフォーム、作業前と作業後の写真を載せる事ができるフォームと分かれています。


楽器がどういった状態だったのか、そしてどのパーツを交換し、どのパッドを新しくし、開きを幾つに調整したのか?ということが一目瞭然。スピーディーに記録されます。 





そしてリペアをされたお客様にはこのような「記録表」というものをお配りします。



スクリーンショット 2014-11-05 21.02.41.png






ここに今回の作業の内容、交換パーツ、どういった状態であったか?、作業によってどう変わるのか?が記録されています。


書かれている事が専門的すぎてわからん!!!

という方。 

その通りです。 

これについてはまだまだ改良、新アイディアを出して、なるべく分かりやすくみやすい様にこれからも作り上げていきたいと思っています。

実際にはお渡しする際に口頭で「どこがどうなって何が良くなったか?」という事を説明しておりますので安心していただけるはずですが、ひとまず書かれている事の意味については、当店のホームページの「用語集」をみていただければだいたいのことが分かるはずです。

ミュージックポルテ 用語集
http://musicporte.com/note/cover.htm

 
このシステムによって大きく手を入れなければならない修理等も、分割してリペアする事も可能となりました。

本当はリペアというのは一度にやってしまいたいのですが、

時間の都合で預ける事ができないというお客様もいらっしゃいます。

そこで、リペアを複数回に分けて修理することも、できるだけ詳細に記録を取る事によって対応可能となりました。

歯医者さんみたいですね。 


預けると何週間もかかってしまう!とお困りの方も是非一度ご相談くださいませ♫




posted by PORTE at 23:11| Comment(0) | リペア